スタイルリスト

アルパスタに掲載されているスタイルリストの解説

プライム

  • 経験が豊富で働き盛りの人のこと
  • 自分は何が得意なのか・自分は何をやりたいのか・仕事のどのような側面に価値を見出しているのか、といった職業上の自己概念を確立している
  • キャリアをより充実したものにしたいと強く思い、自らが望むキャリアを歩むためなら、努力を惜しまない
  • キャリア形成は自分自身の責任であると考えており、自らのキャリアを自分自身で作り上げたいと考えている

プロフェッショナル

  • 特定の領域について深く熟知し、高度で専門的な知識や技術を持つ
  • 専門教育機関での長期的な訓練やライセンス等によって専門性が裏付けされている
  • 自立性があり、組織の権限に対して干渉されない立場を示す。独自の行動規範に同調しながら行動し結束がつよい
  • 特有の発想や行動様式があり、プロフェッショナルの規範を遵守する

マスター

  • マスターは経験豊富でアドバイスをくれる人のことを指す
  • 働きたいから働くというよりも、働くこと自体が希望を満たすための行為であり、働くことで満足感を得られる
  • 定年したけれども働くことによって、人との関わりを構築・維持をしたい
  • 必ずしも経済的な満足のために働くとは限らず、昇進・昇格をモチベーションの糧にしていないことも多い

バランサー

  • バランサーとは時には業務をサポートし、時には業務を牽引する人
  • 家庭や社会を軸にした社会的な平衡感覚を持っている人材で、企業の社会性を保つバランサーになる貴重な人材
  • 仕事と仕事以外の生活のバランスを取ることを重視する
  • ワーク・ライフ・バランスが十分に維持されていことで、仕事の満足感が向上する

トレイニー

  • トレイニーとは経験は浅いけれども、やる気がある人のことを示す
  • 自分の実力が社会でどこまで通用するのか、自分には何が足りないのか明確にしたいとの動機をもつ
  • 経験・知識・スキル不足を補うために、積極的に自己研鑽・自己投資を行う
  • 目的意識をもって仕事に取り組み、企業の一員としての意識を持ち、与えられたテーマに全力で取り組む